ラビドクロミス カエルレウス 【学名】 Labidochromis caeruleus 【最大全長】 約10cm 【適正水温】 22〜26℃ 【水質】 中性〜弱アルカリ性 【分布】 マラウイ湖 【混泳】 気性が荒く、縄張り意識を持つため、シェルター等十分に作るとよいでしょう。

数を多めに飼育すると縄張り意識が弱くなり、混泳が上手くいくこともあります。

小型魚は捕食します。

【当店の与えている餌】 冷凍赤虫 【その他オススメな餌】 人工飼料 【推奨水槽サイズ】 60cm〜 【特徴】 アフリカ、マラウィ湖原産のムブナの一種です。

人気の高い種類で東南アジアで養殖された個体がコンスタントに輸入されています。

混ざり気のない橙黄色の体色と、背ビレに入る黒色縦条が特徴的です。

飼育は容易で、弱アルカリ性の水を好みます。

【繁殖難易度】 【入荷頻度】 毎週定期 【関連キーワード】 ▼(熱帯魚)[fish]

レビュー件数18
レビュー平均4.11
ショップ ネオス 楽天市場店
税込価格 1,242円